【ぼくポケ】3月の新ガチャはプロミネンスシリーズ! #ぼくポケ

こんにちは~こんばんは~クマでーす(・(ω)・)

日の出がだんだんと早くなり

日の入りがだんだんと遅くなってきましたね~

春の訪れを感じますね~

そして花粉ですね~(´;(ω);`)

はい、ひどくはないですが私もそこそこ悩まされております。

そんな季節の新ガチャはこちら♪

プロミネンスシリーズ!どんなものか今回もざっくりチェックしてまりいます!(この画像、遠めや小さめに見ると頭部は猫顔でバットは猫の手に見えるのは気のせい?w)

 

野手

 

打者間のコンボ効果はないものの、相手ベンチデバフや味方投手サポートがある装備となっております。

 

投手

こちらも強いですねぇ~(他人事

 

ベンチ

ベンチは基礎効果がパ・ミorミ・走ダウンの守備系スキル2種でした。

 

 

総評 プロミネンスシリーズ

野 手 ★★★☆☆

投 手 ★★★★☆

ベンチ ★★★★☆

レベル6で弩級はもう当たり前の時代

今回はまず投手とベンチから。これら2ポジションにはアマテラスシリーズに似て非なる一面があります。

【ぼくポケ】ベンチ全体を強くする効果が魅力的なアマテラスシリーズが復刻中♪

【ぼくポケ】アマテラスもアマテラス改が出たので再評価しまー!

具体的には、投手やベンチのアマテラスは「ヒットを打たれたら味方ベンチスキル効果をブースト」というものの一方で、同ポジションにおけるプロミネンスシリーズは「相手打者をアウトにしたら次打者にかかる相手ベンチスキルカット」ということ。守備スキルのなかでのバフかデバフの違いなだけのことから投手とベンチは同じ評価にしてもいいかなと思いましたが、プロミネンスは伸びしろ(現在最大レベル6で弩級で、改が登場した際に5つ星にする狙い)があるので4つ星にしました。これにより、アマテラスの投手とベンチの評価は5つ星から4つ星に下方修正する予定でいます(この記事を書く時点では5つ星)。

 

一方で野手装備のスキル構成はヘブンナイトシリーズに似ています。しかし、中身は全然違いますね。

【ぼくポケ】ヘブンナイトシリーズが復刻中!!試合展開によって効果が変わるので便利♪

【ぼくポケ】ヘブンナイト改シリーズ登場につき再評価

相手ベンチカット効果は負けている時にしか発動しませんし、自分が打席に立っている時にしか効果を発揮しません。これだと、ヘブンナイトよりパワー・ミート効果が一段階上でもどっこいどっこいかな、と思い3つ星にしました。これを受けて、ヘブンナイトもアマテラス同様、当ブログ内のガチャ評価を下方修正しようと思います。

 

 

ちょっと辛めの評価かもしれませんが、こんなところで以上。

今後もこんな感じに気付き次第既存ガチャの評価修正を入れていく予定です。

取り急ぎ今回はアマテラス、ヘブンナイトのほかオーディン、十二支、姫騎士にも入れようかと(・(ω)・)

 

それではまた(´(ェ)`)ノ

 

 

(校正できてなくて、粗雑な文章になっている気がするので後でちょいちょい直すかも)

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください