【お知らせ】ガチャやライフ等、ぼくポケ関連の記事について #ぼくポケ

まずはじめに。本来なら書きたくないこんな記事を書くことになったことをお許しください。

 

この記事は何なのか。その問いに対して、私は「ぼくポケ関連の記事を書くことを無期限で休止する旨をお伝えするための記事」とお答えしたいと思います。急にどうした?なぜ?と問われると、不満に関しては誰しも積もるものがあるので私もいつからなのかは定かではありません。しかし、応援したくないと判断する極めつけとなったのが前回のぼくポケライフだったことは間違いなく言えます。

 

私はこれまでぼくポケをそこそこ長く遊ばせていただき、歩みを共にしてきたつもりです。そのなかには優勝や個人タイトル、新たな機能・イベントの追加など嬉しくなったり楽しいこともあったりと、他のアプリではなかなか味わえない体験をさせていただきました。この独特の面白さを少しでも広められればと思って当ブログも始めました。その一方で、不具合、不平・不満の募る出来事も数多く見てきました。特に、初期の「賄賂事件」やその後の大型アプデで生じた「数々の不具合や不平・不満の爆発」は忘れられないものになっています。それらだけでも充分嫌な想いをさせられてきたにも関わらず、長年プレイしてきた私が個人的にぼくポケというアプリに対して史上最低の感情になっているのが”今”であると述べさせていただきます。

 

具体的には、先日のぼくポケライフのこの部分がどうにも納得できないからになります。

動画の開始地点は今回私が腑に落ちなかったところになります。やりとりが前後しますが、質問内容としてはLobiの改善板に関してです。むっちーPが「あちらの改善板は改善アイデアを皆さまから頂戴したいところですので、すべて拝見はしていますけれども改善のアイデアに対して返信していくものになります」*と応え、また、いぶDが「あれを回答している人もどうしても人間ですので、強い口調でコメントされている方も散見しているけれど見る方も暴言多めの方のものに関してはうーん・・・ってなっちゃいますからね」*と話され、その後むっちーPが「もちろん見てはいます」*と念押しでおっしゃられました。

*いずれもニュアンス。原文ママではないかもしれません。

 

私はこれを聴いた瞬間、「は?」と実際声に出してしまいました。改善板はご意見・ご要望板が名を変えて改まった板のはずです。一般企業で言えば商品やサービスのお問い合わせ対応の部署にニアイコールな存在と私は考えます。そう思うとこの対応はいささかおかしいと、違和感を覚えました。

 

同じように暴言の多い書き込みに反応しない(または出来ない)にしろ、「見てはいます」ではなく「真摯に受け止めています」だとか「ご迷惑をおかけし申し訳ございません」の言葉を添えるべきではなかったのではないでしょうか。寧ろそれどころか、上記内容の発言のあとに、昔は板の回答をするあかね役もやっていたというむっちーPが「私は大丈夫なんですけども」と茶化したり、いぶDは「フフッ」と鼻で笑ったりと、ユーザーの心情を逆撫でするような対応をしていたので私は自分の目も耳も疑いました。画面越しとはいえ、せっかくリアルタイムの対面でコミュニケーションが取れるというのに、よくそれであかね役を務めていたなと内心思ってしまいました。

 

また、いぶDの「あれを回答するひとも人間なんで暴言多めの方は・・・・」との発言。

 

いや、それを対応するのがプロの仕事では?クレームなんて日常茶飯事で慣れなくてはならないのに何を言っているの?ひとつふたつしか無いならまだしも幾つも暴言があるということは、その事態が深刻であり重く受け止めるべきなのでは?実際暴言多めの書き込みに反応しないにしろ、ぼくポケライフという生番組の中で運営を代表する者として、スポークスマンとして、その発言の仕方で正しいの?

 

と、次から次へと不信感と憤りを覚えました。

 

御二人にとってはなんともない質疑応答であり「見てはいます」だけで回答できたと思っていたんでしょう。きっと言葉や気持ちが足りていないなんて微塵も思っていないんでしょうね。少なくとも私はそのように受け取りました。

 

振り返ると、綿引さんは見事な言葉選びで適切な対応をしてくれていたな。たかDも言って良いこと/言ってはいけないことを頭のなかで考えながら話しているように見えたな。もう数年前になりますが、徳田さんも情熱だけは人一倍伝わってきたなと。どなたにおいても、ユーザーからやいのやいの言われても真摯な想いや真剣に考えての対応をしてくれていたなと。歴任の演者さんと比較してしまうほど嫌気が差してきました。ゲームのやりがい、情報の広めがい、微力ながら自分にはあると思っていた運営陣への支えがいを一気に失った気分です。

 

以上のことから、私のなかのモチベーションがプツンと今は切れてしまっております。当ブログの読者の皆様には申し訳ございませんが、気力が起きない以上、暫く記事作成の場から離れさせていただければと存じます。当ブログが特段大きな影響力を持っているとは思っておりません。しかしながら、日頃から頼りにしてくださる方が少なからずいらっしゃるので、このような記事を作らせていただきました。当初はTwitterで表明するつもりでしたが、自分の想い・考えを伝えるには140文字では到底足りないためブログでのお知らせとさせていただきました。また、むっちーPやいぶDにどうにかしてほしいというわけでもないし、私自身いつか復帰するかもしれないし戻らないかもしれません。そこは私の気力次第です。ゲーム自体は続けますし、Twitterやチーム内外で面識のある皆様に関してはいつもどおり接していただければ幸いです。

 

それでは失礼します。最後まで読んでいただきありがとうございました。

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

1 個のコメント

  • いぶDの言うことも分かるし暴言はいけないけど思っても
    ユーザーである客には伝えてはいけない事ですよね。

    あと暴言じゃない内容でも都合悪いものは完全スルーなのでただの言い訳だとしか思えません。
    2週間で沢山の意見が書かれてるのに2件とか3件だとそりゃ納得いかないユーザーも多くなります。

    呆れてるユーザーも多いと思います。私も試合にかなり時間かかるのにモチベ低下でかなり嫌気がさしてます。今後の予定やフレンドがいなければ今すぐに辞めたいと思ってるレベルです。
    こちらのサイトはガチャ等でお世話になったので休止は残念です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください