【ぼくポケ】バステト改シリーズが登場につき再評価! #ぼくポケ

おはようございまーす、こんにちはー、こんばんはぁ~クマでーす(・(ω)・)

 

秋空になってきたと思いきや、まーた台風ですよ。

千葉で大打撃を与えたばかりなのにまたですね。

関東地方の方、週末にかけてくれぐれもお気をつけください。なんなら今のうちに備蓄を改めてチェックして不安な方はちょっと多めに備えてくださいね。

 

さて、今日は新たに改ガチャが出ているのでそちらを再評価していきます。ぼくポケライフでも事前告知のあった、バステトです。

 

 

まず初回登場時の評価ですが

【ぼくポケ】2018年最後の新ガチャ!バステトシリーズを紹介 #ぼくポケ

野手と投手は4つ星、ベンチは5つ星でした。このうち、野手・投手の4つ星に関しては「たぶん改が出ても4つ星」とも書いています。・・・本人忘れてます( ˘ω˘)スヤァ とはいえ、当時のことを考えるとたしかに改が出ても4つ星のままでもいいかなぁと思うところ。それが実際どうなったかというと・・・?

 

総評 バステト・バステト改シリーズ

野 手 ★★★★★(1UP)

投 手 ★★★★★(1UP)

ベンチ ★★★★★(KEEP)

ある2つの改善&開発により野手・投手も5つ星に!

では、ある2つの改善&開発とは何か。その答えは、改善が「試合のエール数調整」で、もうひとつは「最強決定戦」の開発です。この2つに何が集約されているかというと、(というか片方は既に答えが文言でほぼ出ているんですが)エール数が増加したことに他なりません。

 

バステトを使用する野手・投手においてネックとなるのは、何と言ってもチームメイトから貰わなくてはならないエール数。勇者シリーズが流行っていた頃から同様のことが言えますが、1日のアクティブ試合が多いほどエール強化系スキルを野手や投手が多用することはなかなか困難でした。

 

しかし、今年になってエール数が調整され1人あたりのエール数が増加し、さらに最強決定戦ではそこからさらに1.5倍増!と衝撃的な改善・開発が実行されました。現時点でもこの2点の改善・開発でバステトが使いやすくなったことはわかりますが、ここからさらにさらに、今月中には試合のマッチング改善もされる予定。ぼくポケライフの事前情報では4アクが起こりにくくなるとのことだったので、バステトにとってはこの上ない追い風が吹いていると言えます(`・(ェ)・´)

 

勇者の頃のように流行るかどうかはわかりません。しかし。こうして野手・投手も実用的になり改が登場した今、Lv7で相手投手(or野手)の3種を異次元ダウンをスキル構成に組み込むことが現実味を帯びてきます。もっと言えば、初回登場時の時点で5つ星評価にしていたベンチスキルは諸々の改善によりさらに使いやすくなったわけですから、該当天気(晴れ)での使用者が急増してもおかしくないでしょう。

 

と言う感じで当初の予想をいい意味で裏切ってくれて、オール5つ星にし繰り上げることとなりました。

 

以上!

 

さぁ皆さん、異次元下げ対策しないとね(; ・`(ω)・´)

 

では、また(・(ω)・)ノシ

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください