【ぼくポケ】2020年最初の新ガチャ!アテナシリーズを評価! #ぼくポケ




おはようございまーす!クマです_(´(ω)`_)⌒_)`

 

1月に入り、寒い寒い冬が続きますねぇ

暖冬とか言ってるけれど

充分、寒いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

さて、今日は新ガチャ評価!

アテナシリーズです!!ぼくポケライフでは野手のスキルに注目というお話も出ておりました。どんな感じなのか早速見ていきましょう(゚∀゚)♪

 

野手

ふむふむ。何枚か重ねると強そうですね(゚∀゚)

 

投手

1度目の発動時にLv6で異次元・・・だと・・・・( ゚д゚)ハッ!

 

ベンチ

ベンチも攻守別で異次元を発揮させることができます。

 

 

さてさて、どう評価しましょう。

 

↓↓↓

 

総評 アテナシリーズ

野 手 ★★★★☆

投 手 ★★★★☆

ベンチ ★★★★★

言わずもがな1発目がとてつもなくデカい。2発目以降は重ねやブーストができれば安定するかも?

1発目の起用時に効果がデカいと言えば、イフリート。天気属性は異なるとはいえ、単純に考えてイフリートの上位互換になるのかな?と、当初は予想しておりました。しかし、実際にスキルをじっくりチェックしていくと、野手に関しては微妙に似て非なる仕様でした。まずはその野手からイフリートと比較しながら少し見ていきます。

 

イフリートの場合は完全に自分の能力上げのみに注力した仕様でした。Lv7の1発目で2能力が異次元アップ。2発目以降は弩級アップに落ちます。一方でアテナは、現行の最大Lv6で自分の2能力が弩級アップ&味方打者1能力が弩級アップ。2発目以降は自分の2能力弩級アップはそのままですが、味方打者1能力上げの部分は超極絶アップに落ちます。こちらはLv7になっても激烈までしか伸びません。支援だからとは言え、なんだか心許ないな~と思ってしまいます。が、きっとこれは重ね運用も考慮してのことでしょう。弩級アップが2枚重なれば、個人的には強そうな印象を受けます。ただ、2発目以降のことを考えると流石に超極絶アップ1枚だけでは虚しい。ただ、それでも3枚や4枚あるいはもっと重ねれば・・・・・と、そんなこんなで使うのであれば自分以外の他の打者とあわせてアテナを重ね運用するか、あるいは賢者などを使ってブーストを掛けながらアテナを起用することで効果的になるのではないかと思いました。ここまでのスキル強度、使いやすさや条件等から判断し4つ星。

 

つづいて投手。こちらは素直にイフリートの上位互換と思っても良いような気がします。まず、スキル強度はイフリートに比べて1段階上がっています。また、イフリートでは2種能力(球威・コントロール)アップだったものがアテナでは3種能力(球威・コントロール・変化球)のアップに変わったこともデカい。この3種がLv6で起用した時の1発目が異次元ですよ。そりゃヤバいよ(´º∀º`)ファーw でも、2発目以降が弩級にトーンダウンするのがやっぱり虚しい。改が出れば2発目以降も超弩級なので5つ星を与えたいですが、今の所は4つ星。同じ晴れなら毎ターン使えるパーフェクトあたりのほうが対峙する打者目線としては嫌かな、少なくとも私の場合は。じゃあ、パーフェクトとアテナの併用をすればいいじゃん?と思うかもしれませんが、それもなかなか考えられないケースかなぁと個人的には思います。私の体感では、投手が毎ターンのフルスキルで使う構成って「下げ・下げ・上げ」「下げ・下げ・上下」「下げ・下げ・下げ」の3パターンが多いと思っていて、とにかく相手打者下げが中心な印象を強く受けます。したがって、一例で挙げたようなパーフェクトとアテナを併用する投手が居るのかと言ったところも今後の展開の楽しみのひとつです。

 

最後にベンチ。ベンチだけ5つ星なのは、昔から私の記事をご覧頂いているからならなんとなく想像つくかもしれません。要は、ベンチは6人居るんだから各回ひとりずつ使えば2発目以降を気にしなくていいじゃ~ん(゚∀゚)って話です。もっとも、それほどガチなチームにあなたが所属しているかは存じませんが笑 あとは複数名が重ねて同時発動させるのもモチロンあり。表記通りであれば効果絶大でしょう。まぁそれ以外のバフ・デバフの駆け引きや運要素もあるので一概には言えませんけど(・(ω)・;)とは言え、ベンチから3種異次元アップの用意があるとなると出場選手からすればこの上ない援護であることは間違いないので5つ星にしました。

 

以上!

 

一番気になるのは野手の味方打者支援の部分ですかね。何枚重ねればどのくらい強くなるのか。私の見立てを超える結果になる方がゲーム的には面白いかもしれません。

 

それでは、またー(・(ω)・)ノ










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください