【ぼくポケ】今回は事前告知なし!新ガチャ「円卓の騎士」シリーズが初登場!




おはようございます!クマですщ(・(ω)・щ)

そろそろ入梅の季節。

ジメジメと鬱陶しいですねぇ~

通勤通学等外出するにも荷物がひとつ増える(傘)っていうだけでもイヤなのに蒸し暑さがね。

今年もこれくらいの時期から水分・塩分しっかり確保していきましょう!

 

さて、今日は新ガチャ評価です(・(ω)・)

その名も、「円卓の騎士シリーズ」です。

 

野手

最大の特徴は後続2人へのカット効果。

 

投手

投手は自分へのダウン効果をカットできます。

 

ベンチ

ベンチバットとスパイクでそれぞれ異なるスキルです。投手支援か打者支援の違いですね。

 

 

総評 円卓の騎士シリーズ

野 手 ★★★★☆

投 手 ★★★★☆

ベンチ ★★★★★

評価が難しい!少なくともオール4つ星以上は間違いなし!

 

難しいとは言ったものの、今回はあまり深く考えませんでした。ので、ザッと書いていきます。

 

まずその最大の特徴は「受けたダウンのカット効果」。打者なら自分と後続2人に対して。投手は自分に対して。ベンチはバットとグローブで野手・投手どちらも対応可能です。打者における後続2人への効果幅はレベル5までは順当な上昇ですが、レベル6になると1段階飛ばしで上昇し「激烈」になるのも特徴的です。激烈って小さく見えますが、おそらく複数名の重ねがけを見越してこの強度にしたのでしょう。自分に激烈カットが2枚もかかってたら、現時点のスキルレートでも結構打ちやすくなりそうですよね。まぁでも必ずしもレベル6の重ねがけを受けられるとは限らないし、改で確定的に強スキルになるであろうこともあるので、ひとまずは4つ星にしておきました。このへんがザックリ(゚∀゚)笑

 

次に投手。こちらは打者間の支援効果とは異なり、自己完結してますね。自分へのダウン効果を現時点の最大で超激烈カットできるのは非常に嬉しいこと。しかし、一方で上げ効果が2種で最大弩級アップというのは現在のスキルレートを考えたらなんか微妙。ノーマルスキルも同じ内容なので2つ合わせれば強いのかもしれませんが、メイン装備にする方が多いイメージも湧きません。そんなこんなでポテンシャルはあるものの、やはりこちらも4つ星スタート。

 

最後にベンチ。これも魅力なのは、基礎効果(上げ)の部分よりもカットのところですね。1枚でもなかなか強い気が。2枚あれば確実に強いのではないかと。一例を挙げるとしたら投手支援で言えばハデスの「世界崩壊」と併用したり、相手の黒騎士「テトラダークネス」に対抗したりなんかも考えられそうです。テトラは最新の強スキルって感じですよね。どこと対戦しても見かけるスキルです。よくよく考えれば円卓の騎士と黒騎士でネーム的には相対しているような気も(?) まぁそんなわけでベンチは比較的使いみちを現時点でも見い出せそうなので5つ星にしました。

 

なんだか今回の評価はあまり自信がありません(゜-゜)ウーン

リリースから数日経ってるもののあまり見ないですしねぇ

けっこう強豪チームと毎日のようにあたってるのに。。

もしかして皆さんあまり回してない?( ・ิω・ิ)

今後の動向に期待しつつ、今日のところは以上です

 

では、また(´(ω)`)ノ♪










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください