【ぼくポケ】ゴーレムシリーズに改が登場したので再評価 #ぼくポケ

はい、どももーщ(・(ω)・щ)クマでーす

今日は復刻したゴーレムシリーズの再評価でーす

改が出たのでね~

早速見ていきまーす(゚∀゚)

 

まず、元記事はこちら

【ぼくポケ】今月の新特殊登場!!ゴーレムシリーズщ(`(ω)´щ)

野手・投手がすでに5つ星、ベンチでも4つ星でした(゚∀゚)

 

これがどうなったかと言うと~?

 

総評 ゴーレム・ゴーレム改シリーズ

野 手 ★★★★★(KEEP)

投 手 ★★★★★(KEEP)

ベンチ ★★★★★(1UP)

元が高いから、そりゃそうか。堂々のオール5つ星。

元来、このゲームではあまり重要視されてこなかった「守備力」に着目したシリーズ。新登場した当時は走力や守備力が重要となる現在の仕様ではありませんでしたが、コンセプトがレアで且つ、万人にとってスキル効果を想像しやすい装備だった為に人気を博しました。

 

( ´(ω)`)。o○(守備がガッツリ上がるのガチャ装備は無かったですもんね

 

それが今回、ついに改となって登場です。

 

しかも、現在の試合は名実ともに「守備力」も重要視される仕様となっています。

 

野手であればスパイク。投手はグローブ・スパイクのどちらも、味方全員の守備力をレベル7で異次元アップさせることができます( ゚д゚)おまけに投手はスパイクならば、相手走者の盗塁成功率の弩級ダウンも付いてきちゃう。

 

完全に仕様にハマってますね。

 

気になる天気属性は「曇」ですが、ゴーレムの使いやすさからして、属性一致していなくても使いたいシリーズのひとつと言えるのではないでしょうか。

 

また、ベンチについては敵・味方あわせて計4種の能力に影響するスキル構成で、肝心な「味方の守備力上げ」は無いものの、打者ダウンの内容が「ミート・走力ダウン」であり、これまた現在の仕様に則したものになっています。4種ともレベル7で弩級。

 

凄まじいですね。

 

もはや、守備スキルと言えばゴーレムは忘れてはならない存在と言っていい気がします。ただ、どちらかと言えばバフ系(味方の守備力や投手能力上げ)だと思うので、守備や投手上げばかりに強化が偏りすぎないよう、指揮官の方はチーム全体のバフ・デバフのバランスを考えた采配を執ることも求められるかと思います(・(ω)・)

 

以上!またのぉ(・(ω)・)ノシ

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください