【ぼくポケ】2020年最初の新・改ガチャは賢者!再評価しまーす(゚∀゚)アケオメ♪ #ぼくポケ




どもー!こんばんはぁ!いや、その前に。。

 

新年!あけましておめでとうございまーす!!!(∩´∀`)∩ワーイ

 

2020年も変わらず、記事投稿に励んでいければと思います。

 

さて、早速ですが新年1発目の今日はぼくポケから、賢者・賢者改ガチャの再評価です!

 

まずは初回登場時の振り返り

【ぼくポケ】新ガチャ!賢者シリーズをチェック #ぼくポケ

当初は野手とベンチが4つ星、投手が5つ星でした。

 

 

改が登場したことにより・・・

 

 

総評 賢者・賢者改シリーズ

野 手 ★★★★☆(KEEP)

投 手 ★★★★★(KEEP)

ベンチ ★★★★★(1UP)

改が出ても構成が従来とは逆パターンの野手装備は扱いにくさが残るため4つ星のまま。

二度目の記事なのでなるべくあっさりまとめていければと思います。また、投手は既に5つ星だったので特に語らずとします。

 

まず、評価の上がったベンチに関しては、強度的にみて晴れの日にこれほど心強い「上げ」装備はないのでは?元来、晴れは上げが強いイメージがありますが、そのなかでも賢者は特に強い印象を受けます。実際の強度で言い表すと、レベル7で超弩級アップと弩級ブースト。うん、ハンパないですね。しかも、賢者ベンチは攻守別で2種あるので状況に応じて特化した形で使える( ゚д゚)オォ…. もはや、5つ星は間違いないのですが、「鋒矢の陣」の発動に関してひとつだけ注意事項があるので再掲しておきます。

「鋒矢の陣」の発動に関して

例2に注目。

 

「鋒矢の陣」のスキル説明は、「攻撃時、味方打者のパワーとミートを超大アップ!味方打者のアクティブスキルの効果を超ブースト!」となっております。つまり、攻撃時に打者のアクティブスキルブーストはするものの、打者スキルのなかでもゴーレムなど守備時にも発揮する効果があるものは、その守備効果に関してはブーストしないということが言えます。注意したいのはズバリこれですね\_(・(ω)・`)ココ重要! 守備スキルブーストがしたい方は他から引っ張ってきましょう。

 

最後に4つ星のまま評価が変わらなかった野手装備。なぜ評価を上げなかったのかと言うと、やっぱり従来の構成と逆なのが尾を引いたかな~と。マスターならまだしもミドルやビギナーでの使用も考えると、たとえどんなに強くても装備枠的に(´ε`;)ウーン…て悩んじゃいそうな気がして。何度も言いますが強度自体は超弩級アップ&弩級ブーストで強いんです。しかし、だいたいの上げ装備がバットでパワー・ミートアップ、スパイクでミート・走力アップで通ってきている以上、賢者のように稀に逆パターンで来られると困っちゃうんですよね。結果、組み合わせをうまく考えられる方はいいですが、大多数の方にとっては一癖ある装備に思えたので4つ星維持としました。

 

 

以上!

 

お年玉をあげる側の方も少なからずいらっしゃるかと思いますが、晴れ装備強化のご参考になれば幸いです(゚∀゚)w

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします!

 

またねー(´(ω)`)ノ♪










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください