【ぼくポケ】新ガチャ!ハンターシリーズが登場! #ぼくポケ

どもー、クマのたあくんです(・(ω)・)

 

なんか昨日今日と騒がしいですね。プレミア12優勝に、沢尻エリカMDMAに、織田信成モラハラ被害に、新潟駅前刺殺事件の逮捕、と。いいニュースが野球しかない( ゚д゚)ハッ!

 

「年の瀬」とは慌ただしい年の暮れを意味しますが、なんかちょっと意味合いが違う気が(・・;)

 

さて、前置きはこれくらいにしておきまして、今日は新ガチャ評価です。

ライフでも少し事前告知があったハンターシリーズが初登場~₍₍ ◝( ・'(ω)’・ )◟ ⁾⁾早速中身を見ていきましょう~♫

 

野手

曇で守備時に相手をカット。なかなかのディフェンシブなスキルですね。アクティブスキル構成全体では相手投手ダウンがあるので攻守両面という感じ。

投手

投手の攻守両面内容は相手打者ダウンと攻撃時の相手投手カットで、野手とは逆の関係でした。

ベンチ

野手バットと中身は同じですね

注意事項

相手の永続系のスキルに対しては、自分(達)がハンターを発動した時のターンだけカットするということです。

 

 

総評 ハンターシリーズ

野 手 ★★★★☆

投 手 ★★★★★

ベンチ ★★★★☆

野手もかつてのアサシンのように重ねが効果的のはず!それなら野手・ベンチも実質5つ星かも。

早速ですが、皆さんこれはもしやレジェに対抗したスキルなのではとお思いではないでしょうか。

 

おっしゃるとおりで、私も同意見です。

 

相手野手レジェを味方野手やベンチがハンターを出せば多少防げるようになったでしょう。そして、相手投手のレジェも登板している味方投手がハンターを出せばいい感じに対抗できそうです。

 

ただ、私の解釈では相手ベンチレジェのカットだけは今ガチャの文脈だと防げないっぽくも捉えられます。(”野手として出場している相手のアクティブスキルカット”の部分)

 

とは言え、レジェを8枚や12枚以上の重ねをしているチームはいまだに多く、それはつまり必然的に投手や野手の何人かもレジェを使用していることが言え、レジェ対策のためにハンターを準備しておくのはアリかなと思いました。

 

じゃあレジェ8枚にハンター何枚重ねれば丁度いいのか?などと問われると、そこは現状、私でもわかりません。

 

例えばの話だけで申し上げるなら、レジェ8枚にハンター8枚で済むならコスパは充分良いのではないかと思っています。私の現時点の見解では、前述したように「スキル説明の文脈からベンチレジェには効かない」という点があります。これも含めて8枚に対して8枚で済むなら万々歳かな、と。じゃあ悲観的なのかというとそうでもなく、実際はもう少し少ない枚数で対抗できるのではないかという希望的観測すら持っています。

 

ひとつの理由としてはやはり、レジェの重ねが蔓延している現状の対抗策として創られたガチャに思えてしかたがないから。そして、もうひとつは攻撃(投手アクティブスキル)や守備(野手アクティブスキル)のときに常時発動するのがかつてのアサシンのように思えたことからです。

 

特にアサシンを想起させたのはハンターの野手アクティブスキル(ここからはアサシンの話が濃いです)。

 

野手アサシンは攻撃時に発動し、自チームの全打席に相手投手ダウン効果を微量ながら(Lv7で超極絶)影響させるものでした。最近はもう野手アサシンを見ることなんて皆無ですが、当時は野手起点の投手ダウン支援というのはレアな存在で、ゆえに重ね掛けが流行り、強豪校では特に見かけたのが懐かしいです。それが時を経て今となり、アサシンと同じような考え方で且つ現環境に沿ったかたちで使えるスキルが登場したのではないかというのをハンターのスキル詳細を見て最初にイメージしました。

 

攻撃的スキルのアサシンの上位互換だったり類似スキルかといえば全然違いますが、切り口を変えて守備時の常時発動系アクティブスキル(野手)として、しかもカット系でLv6で激烈カットもできる存在として創られた。もし、このすべてに当てはまるのであれば紛れもなく、かつてのアサシンのように重ねてなんぼのスキルなのではないかと想像させるのは容易いことです。

 

そして、改めてハンターがレジェに対抗できるのかどうかというところですが、8枚に対し8枚、12枚に対し12枚もある必要はないかと思いますが、たとえベンチレジェまでフォローできるスキルではなかったとしても重ね枚数によっては対抗できるのではないかと見立てております。

 

なお、それでも野手とベンチを4つ星にしたのは、この理由もやはり重ねありきだと思っているからです。そもそも、重ねが有効だろうと言っているのは私が勝手に言っているだけであって、公式情報ではありません。だから実際のところはわかりませんが、仮に単独ではあまり意味をなさないものと考えると、投手はまだしも野手やベンチはだいぶ非力に感じます。アサシンは改も含めたMAXで超極絶ダウンで、ハンターは現時点でも激烈カットと、単位は異なれど効果段階からして強さは目に伺えます。が、それでもやっぱりレジェやレジェでなくともあらゆる相手スキルに対して単独カットでは弱いかなーという感想です。

 

最後に、今回の野手や投手はノーマルスキルも面白いのでメイン装備にするのもアリかな、と思います。ノーマルスキルといえば、今回のガチャからノーマルスキル発動に必要なステ値を見られるようになりましたね。ハンターシリーズの場合はLv1から順番に各値が25→28→38→68→92→102でした。もっとも一般的な値ですね。メイン装備にしてノーマルスキル発動も狙う方は練り練りも頑張ってください(`・(ェ)・´)

 

それでは、また(´(ω)`)ノ♪

 

(何が言いたいかって、昔のスキルを引用してハンター使えるんじゃね?って話でしたw)

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください