【六本木】シーズン2第4章のストーリ分岐点攻略!! #六本木サディスティックナイト




六本木サディスティックナイトファンの皆様おはようございます、こんにちは、こんばんは~クマでーす。ゲーム内では熊野沢庵と名乗っていまーす(`・(ェ)・´)

 

さて、久々に本ゲームについての記事を書くわけですが、その内容は毎度恒例のストーリー分岐点攻略です(゚∀゚)

 

今回は最新ストーリーのシーズン2第4章!!開幕当初にはストーリーパスがお買い得に買えるセットなんかも販売されていて、私よりもサクサク進ませて終わっている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。私も1セットだけ買い、いつもよりは早く終わらせることができた・・・かな?

 

とはいえ、分岐点選択をミスってスムーズに進めなかった箇所もいくつかあるので、今回もこちらの攻略を残しておきたいと思います!

 

と、その前に。今この記事を初めてご覧になり、六本木サディスティックナイト(以下、六本木)を知らない方へ!六本木は各種イベントはもちろんストーリーモードもなかなか緊張感があって面白かったり、女の子のキャラ絵がすごくキレイだったりといったところに魅力を感じられるゲームです。各OSのダウンロードリンクを載せておきますので、もしよろしければこれを機にはじめてみてください(゚∀゚)

ダウンロードはコチラ▼▼▼

 

 

では、そろそろ本題へ参りましょう~♪

シーズン2第4章のストーリー分岐点攻略です。どうぞ!

 

シーズン2第4章1話

「A」を選ぶと次へ進めます

乱暴すぎるのもちょっとね(* ̄(エ) ̄*)

シーズン2第4章2話

「A」を選ぶと次へ進めます

ここはたしかトニーとのやりとりのシーンですね。私、2話にして早速選択を間違えました(; ・`ω・´)

シーズン2第4章3話

「B」を選ぶと次へ進めます

ここも迷いがちですがなんとか正解を選べましたε-(´∀`*)ホッ

シーズン2第4章4話

「A」を選ぶと次へ進めます

ここはゲームを知っていれば簡単。こういうときに無茶しないのがこのチームのリーダーって感じですよね。

シーズン2第4章5話

「B」を選ぶと次へ進めます

この分岐点はユウキとナイトジュエルの関係性がどうなっていくかの分かれ道でした(もちろん、正解でない片方は進めませんが)。過去のストーリーと比較しても、ユウキにとっては大事な局面だったように思います。

シーズン2第4章6話

「B」を選ぶと次へ進めます

南川、便利過ぎん?都合良過ぎん?w

シーズン2第4章7話

「B」を選ぶと次へ進めます

ここは4話同様、これまでのナイトジュエルのリーダーの動き方・考え方の傾向からして保守的だろうと思って「A」をポチッったらまさかの不正解でした(´º∀º`)ファーw いやはや。個人的には意外な展開だっただけに、読み甲斐がありましたよ。しっかし、ワイの考え方って浅はかか?( ・ิω・ิ)

シーズン2第4章8話

「B」を選ぶと次へ進めます

「A」を選ぶと次へ進めます

なんでしたっけここ(゜-゜)協力してくれたモブキャラ達との会話のどれかかな?

※9/11追記・修正 正解の選択を間違えてました。刑事の徳寺マリアにチームであることがバレかけているときの会話でした。誤った情報を提供してしまい申し訳ございません。気絶させてください。

シーズン2第4章9話

「B」を選ぶと次へ進めます

まぁここはなんとなくコッチだろうと思った方を押したら正解でした。

シーズン2第4章10話

「A」を選ぶと次へ進めます

ここも一緒に行動(*´・ω・)(・ω・`*)

シーズン2第4章11話

「B」を選ぶと次へ進めます(「TURNING POINT」の表示なし)

ここは私の記憶が正しければ、重要な分岐点で現れるターニングポイントの表示がありませんでした。いつもならストーリーを読み進めている最中に間違うと次に進めない重要な分岐点に直面するとピンク文字で「TURNING POINT」の表示が出ますよね。CAUTION!WARNING!のようなノリで。しかし、それがなかった。狙ってなのか、制作時のミスなのか疑問が残ります。画像2枚目のルート図を見る限り、三角のENDアイコンと繋がっているSTEP5が重要な分岐点だったとすると、そこにも分岐点クリア後には表示されるTURNING POINTの表示がないし、やっぱこれは意図的なのではないかとも思います。何なんでしょうね、これ。どこかに今回はこういうトリックもあるっていう説明でも書いてあったのかな?見落としてたらすみませんが(゜-゜)

シーズン2第4章12話

「A」を選ぶと次へ進めます

ここの二択はどれだけ論理的に考えても確信をもってコッチって判断できなくない?と思って適当に選択したら、人がいるところには敵が潜んでいるよな、そうだよな。と、考えさせられました(´・(ェ)・`)よー間違えるわー今作w

シーズン2第4章13話

「B」を選ぶと次へ進めます

まぁここは新しい展開(次の部屋=異なるエリア)が見れそうな選択肢を選んだら当たったって感じです。

シーズン2第4章14話

「B」を選ぶと次へ進めます

いよいよ大詰めというところでなんやこれ?閃光弾か?捨ててしまえ!と思って安直にAを選んだ私をどなたかぶっ叩いてください。Aを選んだ自分を悔やむ展開でしたw(´º∀º`)ファーw

シーズン2第4章15話

「A」を選ぶと次へ進めます

ラストはもうコッチしかないでしょ!

 

 

はい。ということで、以上になります。

 

ここで初心者さん向けに一点だけちょっとしたアドバイス。

 

お気づきの方も多いかとは思いますが、ターニングポイントの選択を失敗するとクリスタルが1つもらうことができます。

 

つまりどういうことかと言うと、間違わずに一発で次へ進めた分岐点をもう一回読んで、あえて間違えれば無償でクリスタルをゲットできますよ~♪というお得なお話。今作は全15話。すなわち15クリスタルを獲得できるので、一度全話クリアしたあとはもう一回見直して全てのクリスタルをゲットしちゃいましょう♪

 

と、まぁほとんどの方皆さんご存知かとは思いますが、あくまでも初心者さんのためのつもりで付け加えておきました(゚∀゚)

 

では、次のストーリーでまたお会いしましょう(´(ω)`)ノ♪マタネー










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください