【ぼくポケ】氷貴妃に改が登場したので再評価! #ぼくポケ




どもども~クマです(`・(ェ)・´)

今日は改ガチャとして復刻した氷貴妃シリーズについて再評価です!

 

まず、以前の記事はこちら

【ぼくポケ】キャラスキルカットが魅力!!氷貴妃シリーズ!!

この時点ではオール4つ星でしたが、さてどうなったか・・・・?

 

 

 

 

 

総評 氷貴妃・氷貴妃改シリーズ

野 手 ★★★★☆(KEEP)

投 手 ★★★★★(1UP)

ベンチ ★★★★★(1UP)

投手とベンチは文句なし。野手もほぼ5つ星のようなもの。

再評価なので改めて細かくことはありませんが、評価の上がった投手・ベンチから簡単に説明していきます。

 

まず、改が登場したことでどう変化したかというと、野手・投手・ベンチそれぞれが最大で3種弩級ダウン(カット含む)になったということ。投手装備においてはそれが打者能力なかで最もダウンさせたいであろうパワー・ミートに掛かっており、なおかつキャラスキルも弩級カットさせられる仕様です。もしかするとこのスキル構成でなかったら4つ星に留まっていたかもしれません。それだけパワー・ミートとキャラスキルのダウン(カット)効果を1つの装備で賄えることの便利さは投手にとっては大きいのではないかという判断です。私自身野手なので打者目線で見ても今後氷貴妃改を使用する投手が増えたら「嫌だなぁ~面倒だなぁ~」と思うところ。スキルレートはだんだんと超弩級以上が必須になってきていますが、投手に至っては常にフルスキルできるポジションなので残り2つで上げ下げのバランスを調整すればいいわけです。よって、パミ弩級ダウンではもう物足りないと思いがちな方でも手を付けていいと思います。使いやすさ・強さともに文句なしとみなし5つ星です。

 

つづいてベンチスキル。氷貴妃が登場した当初は「あれば心強い。しかしなくてもまぁなんとかやれる」ぐらいの気持ちで見ていました。ところが、走力や守備力も重要な新環境が実装された現在では、ミート・走力ダウンに打者スキルカットの構成がなされている氷貴妃ベンチの使用価値は上がったのではないでしょうか。まして、改ガチャも登場。ミ走弩級ダウンにキャラスキル弩級カットとなれば、6人いるベンチの内の1人が入れることができれば結構大きいし、采配者にとってもバランスを取りやすいのではないかとと。そんな考えもあり、投手に次いで5つ星としました。

 

最後に野手。自分が野手専で野手のスキルだけは見なくてもパッと「こっちよりこれがいい」って思いついてからなのか・・・評価が厳し目になりました。なので、まずは氷貴妃を5つ星にしなかった理由となる憎き装備申し上げます(; ・`ω・´)

 

それはツクヨミシリーズです。最近のダウン系スキルでツクヨミだけはどうしても贔屓目に見てしまうんですよねぇ。投手能力3種ダウンに加え、自分が発動したすべてのダウンスキルをブースト。私は持っていませんが客観的に見ていて便利過ぎるんです。もしツクヨミを持っているのであればわざわざ氷貴妃をレベル7にもっていく必要もないかなぁと思うくらい。

 

さらに、フルスキル時の一例を挙げて考えてます。

 

雨装備につき雨天時のフルスキル構成で①ツクヨミか氷貴妃②バハムートで3種弩級ダウン③弩級以上のパミ上げ

 

こうしてみると、ツクヨミか氷貴妃かどっちかでいいやって思いません?少なくとも私はそう思うんですが(´º∀º`)ファーw もっとも、この構成内での1番の贅沢はバハムートのところにツクヨミが入っての氷貴妃・ツクヨミの併用ですがね。しかしここでは最低限必要かどうか考えており、その際あれば強いけれどまぁ必須級ではないかなという判断し、4つ星という結論に至りました。弱いというわけではないですよ?あれば強いです!回せる方はジャンジャン回しちゃってかまいません(゚∀゚)ww

 

以上です!

サクッと終わらせるつもりがそこそこの文字量になってしまいました。

いつも最後までお読み頂きありがとうございます。

また今後もよろしくまでーす(´(ω)`)ノ♪

では、また~










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください