【ぼくポケ】牛魔王改シリーズ登場につき、再評価! #ぼくポケ




こんにちは~クマです!щ(・(ω)・щ)

本日は改シリーズの再評価をサラッと進めていこうと思いまーす!

【ぼくポケ】今月の新ガチャ「牛魔王シリーズ」と代表戦動画もアリ♪

初回登場時の評価はコチラからご確認ください。

そして今回の評価は….

 

総評 牛魔王・牛魔王改シリーズ

野 手 ★★★★☆(KEEP)

投 手 ★★★★★(1UP)

ベンチ ★★★★☆(KEEP)

超強い!でも、使いやすさ(わかりやすさ)を問われると疑問符。

3職共通して言いたいのは、「発動条件である自分と相手の素ステの差分がどれくらいあれば最大になるのかがわからない」ということ。公式情報で出してくれればいいのですが、いつものごとく教えてくれません。なかなかの秘密主義ですよね(・ัω・ั)まぁ運営さんの言い分としては「そこは自分で使ってみて体感で掴んでいってください」「攻略することを楽しんでください」といったニュアンスなんでしょう。

 

で、3職とも同じスタンスの道具なのに、じゃあ何故投手だけ5つ星になったのかというところですが。

 

先に野手・ベンチから解説します。

ミート(野手バット・ベンチ)orパワー(野手スパイク)が相手投手の変化球より高ければ~・・・とありますが、やっぱりどの程度の差分が必要かわかりません。では、不透明な部分を踏まえた上である程度の必要性があるかどうかを再考してみます。その場合、投手のステの振り方を考えます。球威・コントロール・変化球・守備の4ステのうち、最近のトレンドなら変化球値はメインステないしは2番目に高いステという印象を受けています。球威・変化球あるいはコントロール・変化球というタイプのピッチャーは数多く見るけれど、球威・コントロールというピッチャーはまったくと言っていいほど見ないからです、特にマスター・ミドルでは(ビギナーなら各タイプまんべんなくいらっしゃるかもしれませんが、ここでは考慮しません)。だとすると、変化球値が高い投手が比較的多く、自分のステと比べて必ずしも有利にたてるとは言えないわけです。ベンチスキルは野手バットと同じ内容なので、全くの同意見です。よって、最大限の発動に必要な差分の値がわからない上で牛魔王の必要性を考えたとき、スキル内容のわかりにくさだけでなく使いにくさも露呈したことから、野手・ベンチは4つ星維持とさせて頂きました。

 

では、投手。

投手は、自分の球威が相手打者の走力より~・・・というものです。これは逆にある程度の使いやすさが見込めます。なぜなら、いくら走力や守備力が求められる仕様に変わったからといって全打順が走力タイプで埋まっていることなんてないからであり、球威の低い投手がそうそう居ないからでもあります。仮に、コントロール・変化球タイプの投手をそのシーズン使っていたとしても、投手メインの方ならあらゆるタイプのキャラを育成済なはずですから、当然そのなかに球威タイプもいるはず。別のシーズンで牛魔王を使えるときもあるでしょうし、天気(晴れ)や相手チームの強さに合わせてスタメン決定前に球威タイプの投手を引っ張りだすのだって簡単なことでしょう。それに、そもそもが投手自分1人対打者9人なんですから、少なくとも9分の6は優位に立てる算段がつきます。仕様が変わったとはいえ、どうしてもパワー・ミートの打力を大事にしがちですからね。あわよくば8人いや9人全員に発動条件を満たすことだって可能なわけです。そこまで来たら、もうこれは差分がどれほど必要かわからなくても、5つ星にせざるを得ません。

 

はい、ということで投手は5つ星にしたところで以上となります。

正直、今回は意外でした。敵対していてもあんまり見ないスキルだし、牛魔王自体にそこまで魅力を感じて居なかったので、よくよく熟考すると評価が変わるとは思ってもおらず。。。今後は、晴れの日の相手投手スキルに牛魔王が入っていないか要チェックしていきたいと思います(・(ω)・)

 

ではではまた~(´(ω)`)ノ♪










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください