【ぼくポケ】初心者講座その5~装備の上限値と闘魂注入②~




こんばんわ!クマです(´(ω)`)ノ♪

2日空けて「初心者講座その5」のつづきです!!

これまでで今日が一番難しいと思いますので、心してかかるようにщ(`(ω)´щ)

と言うものの、慣れてしまえば簡単な計算なのでご安心ください♪

 

では、早速参りましょう~~~ヽ(´(ω)`)ノ♪

 

 

前回、「初心者講座その5~装備の上限値と闘魂注入①~」ではサブステをいかに伸ばすかが大事とお話したところで終えました。

そもそも、ステータスを上げるには装備を闘魂化するときに数値が換算される仕組みを知らないといけません。

ここに2枚の画像があります。

 

弾丸スパイク[至高]のデータ画像と闘魂化する寸前の画像です。

一般的に★3の野手スパイク[至高]のステータスはこの、パワー6ミート0走力62守備12になります。同じようにバットやグローブ、投手装備も一般的なステータスは統一感があるので、そのあたりは皆さんの方で各自チェックをお願いします。また★1~★4の一般的な装備は至高以下、特注、高級と順にステータスが低くなっていきます。この点も各自確認して頂ければと思います。

 

今、大事なのは「装備が闘魂になるときどのような換算がされているか」です。

上記画像の装備をそのまま闘魂化すると「パワー+1ミート0走力+10守備+2」の闘魂になることが2枚目の画像に表記されていますね。どういった計算なんだろう?と思うでしょう。実はチラッと上記画像1枚目に表記されているんですよ♪画像1枚目、装備ステータスの上部を御覧ください。「闘魂化後の能力15%」と赤字表記がされています。

こういった表記がぼくポケにある全ての装備に表記されており、この画像もそのなかの1つのパターンと言うことが想像できると思います。

 

(´・(ェ)・)。o○(え。だとしたら、全部調べ上げないとならないの?

となりますよね。

 

自力でなんとかしよう・・・というのもさすがに無理があると思います。

 

だから、今回は簡単な表をお見せします!こちらです♪

じゃ~~~~ん!!ヽ(´(ω)`)ノ♪

横軸が道具のレア度で、その数値がいくつ以上だと、縦軸のサブステ上昇値(=闘魂化後の数値)になります。

+7以上もあるんですが、初心者さん向け講座ということでこれくらいが妥当かと思い、+6までの表にしてあります。

また、「★2+」の行は特殊装備(課金ガチャ)の換算となります。一般装備の★2と★3の間の割合になるので★2+になっていると思って頂ければいいです。

 

 

では、ここでもっと具体的にやっていきましょう。下の4枚の画像を御覧ください。

   

1枚目のミリオネアスパイク本体(ノーマル・アクティブスキルともにレベル1)のスキルをレベルアップさせるには、単純にミリオネアスパイク[試作2]を闘魂化し、本体に詰め込めばいいことはおわかりかと思います。

この場合、ミリオネアスパイク[試作2]は前の表の★2+の部分を見ればいいので、闘魂化後の数値はパワー+3ミート0走力+11守備+4ということがわかります(走力62の換算は表からはわかりませんがご理解ください)。

よって、各スキルがレベル2になったときのミリオネアスパイクの数値はパワー14ミート0走力123守備26となります(このステータスを覚えておいてください)。

 

(´・(ェ)・)。o○(これ以上、上げることはできないの?

 

と問われれば、その答えはできます。

 

3枚目4枚目の★3の特注と至高の装備に注目してください。これらをまず最初にミリオネアスパイク[特注2]に詰め込んだらどうでしょう?ミリオネアスパイク[特注2]のステータスが上がれば上がるほど、闘魂化時の数値も上がるので好都合だと思いませんか?

 

要はそういうことなんです♪

 

たとえば、あなたにスキルレベル5や6や7を目指す★5本体があるとしましょう。

同じスキルをもつ★3試作に、餌となる一般装備の★4や★3(できるだけ至高)を詰め込んでから闘魂化させます。

餌をぎっしり詰め込まれた試作を本体にぶち込めば最終的には本体のサブステ上昇につながる!

という、ただそれだけのことなんですщ(・(ェ)・´щ)

 

 

じゃあ上の画像の場合どうするのがベストなのか?と問われれば

まず★3至高に★3特注を入れます。

この状態で★3至高を闘魂化するとパ+2ミ0走+12守+2の闘魂になります。

★3特注を詰め込まずに★3至高を素のままで闘魂化させていたら、パワーが+1にしかならないからです。

 

この調子で同じ闘魂をミリオネアスパイク[試作2]に3つ詰め込むと、装備ステータスはパ18ミ0走95守26となります。

餌をぎっしり詰め込まれたこの試作装備を闘魂化すると、その数値は、パ+4ミ0走+17守+5となります。

 

そして最後に、これを本体に詰め込むとその数値は….

パワー15ミート0走力129守備27となります。

 

最初、単純に試作を素の状態で闘魂化し本体に詰め込んだ場合のステータスを覚えていますか?

パワー14ミート0走力123守備26でしたよね。

それが、今パワー15ミート0走力129守備27です。

 

「パッと見、微差じゃん」

 

なんて思われるかもしれませんが、これをレベル6分(闘魂を詰め込める穴5つ分)やりきったとしたらステ10以上の差が出ますよね♪

それに、今回お伝えしたステ上昇は最小値と言ってもいいくらいです。

小慣れたひとは、もっと高いステの装備を闘魂化したりしてガッツリステを上げてるのが実情です。

 

私は、ぼくポケのことをステゲーだと考えていて、ステを1つでも上げることは最重要レベルだと思っているので、今回お伝えしたのはかなり大事なことなんだと思っていただけたら幸いです‹‹ヽ(・(ェ)・´))ノ››‹‹ヽ(  ´)ノ››‹‹ヽ((`・(ェ)・)ノ››

 

 

ということで、過去最長の記事の長さになってしまいましたが、これがサブステの上げ方の全貌でした_(´(ω)`_)⌒_)`

 

 

難しいかな~~~~

 

読み切ってくれるかな~~~~

 

 

非常に自信がないですが、私なりに噛み砕いて表現したつもりです。

ぼくポケを始めたばかりの皆さんにご理解頂ける内容になってることを祈ります(/(ω)\)

 

 

では、また(´(ω)`)ノ♪










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください