キャラスキル「値千金の一打」の考察④




こんばんわ(´(ω)`)ノ♪

今日はブログ開設以来初の!・・・・夜の時間帯の投稿です。

暑い!

窓全開で涼しい風を浴びながら更新する本日は、73期の1シーズンを通して追ってきた、キャラスキル「値千金の一打」の考察をまとめていきます。

まずは、残りの打席を載せます。

⑩5/24第2試合 左飛球

これが今シーズン最後の満塁打席となりました。8・9打席目の内容が腑に落ちなかったので、今回は工夫しようか悩みました。具体的にはオーディンバットを装備して、ノーマルスキル(打撃の神様/長打力アップ)の発動を追加するか、ステータス(総合値)重視で装備を変えるか、など。しかし最終的には、前回の打席と同じ装備を選びました。

結果は凡退。。(´(ェ)`)

なぜ何も変えなかったの?と思われるかもしれませんが一応の理由はあります。

 

ということで何も変えなかった理由を明かすことも含め、最後のまとめに入ります。

 

まず、今期における全打席結果がこちらです。

①5/16 第2試合:放置戦 中HR  装備:リヴァイアサン・阿修羅 

②5/16 第4試合:放置戦 捕安打  装備:リヴァイアサン・阿修羅

③5/17 第1試合:放置戦 左安打  装備:リヴァイアサン・阿修羅

④5/17 第4試合:微アク 四球   装備:海賊・オーディン

⑤5/19 第1試合:放置戦 左飛球  装備:リヴァイアサン・阿修羅

⑥5/20 第2試合:放置戦 左HR  装備:リヴァイアサン・阿修羅

⑦5/22 第3試合:アク戦 中二塁打 装備:リヴァイアサン・阿修羅

⑧5/22 第4試合:放置戦 一ゴロ  装備:ミリオネア・阿修羅

⑨5/23 第1試合:放置戦 右HR  装備:リヴァイアサン・阿修羅

⑩5/24 第2試合:放置戦 左飛球  装備:リヴァイアサン・阿修羅

ここから読み取れることが1つあります。

それは、リヴァイアサンバット・阿修羅スパイクの組み合わせで臨んだ打席結果が良いこと。

この感触をシーズン初日の5/16でいち早く感じた私は、今期の主力装備にし特に不安な点がない限りは使い続けました。

このことが念頭にあったので、10打席も使いました(´・(ェ)・`)

でも凡退。。。

 

とはいえ!

 

シーズンを通した結果は、9打数6安打3HR17打点!

内、リヴァイアサン・阿修羅の組み合わせでは

8打数6安打3HR16打点だったんです♪

100%打てるなんて有り得ないと思えば、上々の出来ですよね?放置戦だけでなく、アクティブ戦でも比較的良い成績が残せたと思います。

 

このことから・・・

【放置戦】キャラスキル以外、一切発動させない。(発動条件を満たさないノーマルスキルを装備する)

【アクティブ戦】相手投手能力を満遍なく落としつつ、自分の打撃力を上げた。(3つのキャラスキルに加え、アクティブスキルのフル)

 

以上が、今回好成績を残せた理由であり、「値千金の一打」を装着したキャラが満塁で回ってきたときのために、どう備えておくかという考察のひとつの答えとします。わりと当たり前の答えに見えるかもしれません。しかし、例えばたまたま結果が出なくて、このスタイルの継続をやめてしまってブレる場合があります。でも、通算打席で見れば結果を出せるんだと知っていれば、他の装備に変えるという無駄な寄り道を未然に防げるということになります。よって、私個人にとっては、ひとつの答えが導き出せたことは大きな収穫かな、と思います。

 

 

最後に、今期73期でメインとなったキャラ構成の画像を改めて載せておきます。

 

以上、適当理論でお伝えしたキャラスキル「値千金の一打」の考察でした。

いつになく長文となり申し訳ございません。

あくまでも私の分析なので、アテにしてくださらないで結構です♪

今後もぼくポケを楽しめればそれでOK!

ということで本日も最後まで読んでくださった皆様ありがとうございました!

また明日~~~‹‹ヽ(´ω` )ノ››‹‹ヽ(  ´)ノ››‹‹ヽ( ´ω`)ノ››

 










( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください