【ぼくポケ】侍シリーズに改が登場しているので再評価!! #ぼくポケ

お疲れさまです!クマでーす(・(ω)・)

 

まずはじめに、九州など台風の被害に遭われている地方・地域の皆様にお見舞い申し上げます。ご無事であることを心より願っております_(・(ェ)・`_)⌒_)`

 

さて、本題に入りましょう。改ガチャの再評価です( ー`дー´)

ということで今日のガチャは侍・侍改シリーズ!

 

その初回登場時の評価は以下の記事のとおりでした。

【ぼくポケ】新ガチャ!超特化とは何ぞや!?侍シリーズが登場! #ぼくポケ

記事を見ると、オール4つ星スタートでしたね。これが1段階増したら評価はどう変わるかを早速見ていきましょう。

 

 

総評 侍・侍改シリーズ

野 手 ★★★★★(1UP)

投 手 ★★★★★(1UP)

ベンチ ★★★★★(1UP)

ついに改のカットやブーストも「超弩級」に

今回の再評価は素直に1つずつアップでオール5つ星としました。その理由はやっぱりアクティブスキルの強度の変化ですね。初回登場時のアクティブスキルは「弩級ダウン&(特定の相手に対して)弩級カット」が限度でした。この度、改が登場したことによって、「超弩級ダウン&(特定の相手に対して)超弩級カット」へと1段階上昇。

 

ブーストやカットが超弩級になっちゃったらもうシンプルに強すぎですよね( ˘ω˘)今年登場した新ガチャがまさにそんな感じで、ブーストやカットがレベル6で超弩級だったりします。来年の今頃、それらのシリーズに改が出たら再評価なんてもうどうしたらいいのって今から困ってしまうぐらいです。

 

話が少し逸れました。

 

今回のスキルは、雨属性で且つ特定の相手に対しての特化が強いところ。特定の相手というのは、自分がバッターで侍を発動させてるなら、相手投手&捕手のバッテリーに対して。投手なら、そのときバッターボックスに立っている相手打者に対しての効果になります。要は、直接対峙している相手ということですね。それがゆえに、ベンチスキルは2パターン用意されています。

 

直接対峙している相手に対して超弩級カットが働くんですから、そりゃ強いですよね。これはもう野手も投手もベンチもどこをとっても強いでしょう。雨のとき限定の効果という縛りがあるように思いますが、普通に考えて属性に合う装備を使うのが鉄則なんだから例外なんてほとんどないわけで、使いやすさにも何ら問題はありません。よって、5つ星評価は揺るぎないのものではないでしょうか。

 

オール5つ星の安売りみたいになってるのは上限を5つ星にしてしまっているため仕方ないことではあるんですが、初回登場時がオール4つ星だったというのも適正だと思っているので、まぁこの再評価は妥当なのかなと考えています。

 

ということで実質残り3日。じきに6周年記念ガチャも登場するのでお財布と応相談のうえ、ご決断ください(・(ω)・)

 

では、また(´(ω)`)ノ♪

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください