【ぼくポケ】新ガチャ!超特化とは何ぞや!?侍シリーズが登場! #ぼくポケ

こんにちは~クマで~す(・(ω)・)

 

まーた台風が発生してますね~

今週末には本州に近づく恐れもあるとのことで。

地域によっては被災したばかりだというのに……用心しないとですね(´Д`)ハァ…

 

さて、今日は新ガチャ紹介です!

ぼくポケライフ#18でも事前告知のあったコチラ!

侍シリーズ!

既にあっても良さそうなネーミングですが、意外や意外、無かったんですね。それでは続いて各ポジションのスキル詳細をチェックしていきましょう。

 

野手

特化とは何ぞや!となっていた部分が明らかになりましたね。そう来たか!という印象です(・(ω)・)

投手

それにしても、もはやレベル1で超大=レベル6で弩級、7で超弩級は当たり前の時代ですね。( ´(ェ)`)。o○(時代に置いていかれるなぁ~

ベンチ

今回のベンチスキル攻撃用、守備用と分けて用意されていました。

注意点

相手が「覇王」のような一度発動すれば永続発動するタイプのスキルを使用した場合における、自分もしくは味方が使用した「侍」のカット効果は、「侍」を使ったときのターンの分だけカットすることになる。相手のスキル効果に乗じて、継続的にカットすることはない。

 

 

そして、まとめへ↓↓↓

 

 

総評 侍シリーズ

野 手 ★★★★☆

投 手 ★★★★☆

ベンチ ★★★★☆

かなり強力だとは思うけど弩級なのでまずは4つ星スタート。

いやー。運営さんらって本当よく考えますよねー。ネタが尽きることなく新ガチャを繰り出してくるんだから~。

 

なかでも、バッテリー(投手&捕手)を対象としたカット効果はたしかに今までありませんでした。打席に立った野手にとって、守備の要たちを相手にデバフ効果を発生させるのは魅力的であることに間違いありません。また、捕手用のノーマルスキルについても言及しておくと、今回のスキルもなかなか使えるのではないでしょうか。走力の重要性が高まり三盗も発生する新仕様になってかれこれ1年が経った?と思いますが、走りそうな相手選手に対して効果的な感じがしますね。ただし、走力ダウンはバッターボックス上の話なので塁に出たらその効果がなくなるのはちょっと悲しいかも。あと、盗塁成功率だけでなく発生率も下がったら万々歳だったかな?とはいえ、総合的に見て、野手装備と攻撃的ベンチスキルは現時点で5つ星のポテンシャルがあると思います。しかしながら、まだ最大レベルで弩級だし今後の伸びしろを考えて4つ星という形で。

 

( ´(ェ)`)。o○(それにしてもサインプレー以外の有能な捕手スキルがだいぶ増えたよね。

 

さて、次は投手装備と守備的ベンチスキルですが、じゃあコッチが先述した諸々の装備より見劣りするのかというと決してそういうわけではありません。最近の投手装備といえば黒騎士・黒騎士改シリーズ(曇)が鉄板ですよね。では、投手さんがもうワンステップアップするにはどうすればいいか。その一例としてカット系のスキルを天気別で用意し、曇りは黒騎士、そして雨はこの「侍シリーズ」が適しているのではないでしょうか。黒騎士とは異なり、アクティブスキルだけでなくノーマルスキルもカットできることも魅力です。また、野手装備解説時には言いませんでしたが、侍シリーズ特有の効果であるカット部分を除いた、残りのアクティブスキル効果がノーマルスキルと全く同じ構成(スキル強度も含む)になっています。わかりにくいので直接的に言うと、レベル1でパワー・ミート超大ダウンのアクティブスキルならノーマルスキルもレベル1でパワー・ミート超大ダウンということです。つまり、野手にしろ投手にしろ、メイン装備にすればダウン効果に関しては相乗効果を図れる(野手・投手)ことになります。ただ、メイン装備限定なら野手も投手も5つ星評価を与えてもいいかと思いますが、皆が皆メイン装備にするわけでもありません。やはりここは野手装備・攻撃的ベンチスキルと同様の理由で今後の伸びしろに期待できることから判断し、4つ星としました。

 

以上!

 

今回は短めで~す!

 

では、また~(・(ω)・)ノシ

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください