【ぼくポケ】10月20日のぼくポケ放送局まとめ #ぼくポケ

どうもクマですщ(・(ω)・щ)

今月もぼくポケ放送局まとめの時間がやってきましたよ~~

サクサク進めていきまーす!

 

公式動画

テキストファイル

いつもどおり、配信内容をテキストにまとめたものです(゚∀゚)

ぼくポケ放送局1020_2018_11月号

 

開発報告

天気についてのアンケート結果

楽しめているのが5人に1人という低い数値でした。

主な意見

まぁ、私個人的に理解できるものもあればそうでもないものもありますな(・(ω)・)なお、頻発していた三盗の数は、走力を調整して減ったそうです。

この結果を受けての野球要素改善

まずは「タッチアップ」と「シングルヒットで2塁ランナー生還」の2項目が調整されるそうです。上方修正ってことですね。

 

 

最新イベント情報

投球対決

現在開催中のオールスター合宿イベントの報酬装備と同じスキルの★5シリーズが目玉ですね(゚∀゚)

ラブダッシュ

なんと、次のラブダからお守りのON・OFFが選べるようになります!!!以前にもお話がありましたが、各イベントのお守り使用・不使用の選択ができるように順次実装されていくそうです♪ただ、私が思うに・・・やはり一気に全イベントでの実装とはいかないと思うので、ラブダ終了時点で一旦所持分(プレゼントBOXから受け取ったり購入して保有している分)はゼロにしておいたほうがいいのかもしれません。次にお守りを使うイベントのスタート時にレベル1の敵相手にいきなりお守り発動しちゃうなんてことも考えられるので(・(ω)・)そのイベントが、ON・OFF選択できるとは限らないですからね。

コレクションイベント

なんかちょっとリアルなクマがあるщ(・(ω)・щ)狙う♪

以上w

チーム対抗戦イベント

イベントバナーの右側、悪のキャラがマイキャラとして新登場します。正義キャラが欲しい!という声も多くありましたが、今のところ予定はないけれどご要望が多ければ考えるかも?的なことを仰っていた気がします(・(ω)・)私も正義のほうがいい!

悪のマイキャラ詳細

天才・ひたむきの1400でパワー・ミート型(球威・コント型)ですね。

こちらもお守りON・OFFが実装されるイベントのようです。来月に関しては、お守り持ちすぎても不安になることはなさそうですね(゚∀゚)♪この調子で「今後の全イベントでお守り選択できるようになります」って早く言って欲しいものだщ(・(ω)・щ)

番ちゃんのハロウィンきせかえキャンペーン

こんなのイイんじゃない?ていうピックアップ

しまったな。私タイトルがダラダラ長すぎてナイわ(゚∀゚)w狙ったけどこりゃ~入賞ないなww まぁ東京プリズンで受賞したし、いっか~(´º∀º`)ファーw 皆様のセンスとアイデアをきせかえにぶつけましょう♪

冬の交流戦!

どどん!っと、発表がありました♪これ何月?w私の予定はどうなってるんだかw

 

 

最新ガチャ情報

新ガチャ!フェアリーシリーズ

デザイン発表が間に合わなかったそうでガチャページの例の画像が今回はありませんでした。代わりに、スキル説明画像を。共にレベル6時点のものです。

アクティブスキル

ノーマルスキル

復刻ガチャ

魔王シリーズ

ゴーレム・ゴーレム改シリーズ

 

リアルイベント情報

 

桜川マネのコーナー

テキストファイルをご参照ください。

徳田Pのコーナー

テキストファイルをご参照ください。

新体制について

なんと・・・・あの人が戻ってきます!!!!!

綿引P!!!!

と他数名がぼくポケ運営チームに追加されるそうです(綿引Pに関しては徳田Pを補佐する役目とのこと)。

今放送でも、かなり厳しい声を浴びていた運営さんですが、人員を厚くすることで不具合を限りなくゼロになるよう努め、信頼回復に向けて改善を図っていくとのことでした。綿引Pからのご挨拶もありましたので、気になる方は配信終盤1:54:40あたりからチェックしてみてください。

 

まぁ私は謝罪があろうとなかろうと、その時の仕様をただ楽しむだけ((*´∀`))ケラケラ

補填だって2000もよく出したなーと思ったぐらいww いい加減、ひとの隙に付け込んで強請り、集りのような振る舞いを続けるのも正直どうかと思いますね(沢山くれるならそれはそれでありがたいけどwww

 

てことで、以上です!

引き続きぼくポケライフを楽しみましょう~(´(ω)`)ノ マタネー♪

( ´(ェ)`)。o○(桜川さん、画像で頭ザックザック切れててすみませんw

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください