【ぼくポケ】ガチャ記事自体ひさびさ!新登場の風神シリーズを評価! #ぼくポケ (10/19 18時追記:野手5つ星に変更!)

ご無沙汰してます、クマです(・(ω)・)

ぼくポケ記事自体は最近けっこう書いていたので何がご無沙汰やねんって感じですが、今日はガチャ記事なもので。ガチャ記事はご無沙汰でしょ?w まぁ前置きはそれくらいにして本題にまいりましょうか。

 

今日は月イチの新ガチャでーす(゚∀゚)

風神シリーズ!!!!!

その特徴は放送局でもチラッと紹介がありましたが「盗塁」がポイントのようです。各装備のチェックをする際の注意事項をお知らせしてくれているのでそちらをまずチェック。

これを踏まえてじっくり見ていきましょう~♪

 

野手

まさに環境に対応したスキルと言った感じでしょうか。盗塁と守備への影響が目立ちます(・(ω)・)

投手

 

投手スキルまで味方の盗塁に関係するとか、もはや意味不ww

 

ベンチ

 

今回のベンチスキルは投手バットと野手グローブで2種類異なるパターンでした

 

総評 風神シリーズ

野 手 ★★★★☆→★★★★★(変更理由は下に追記があります)

投 手 ★★★★☆

ベンチ ★★★★☆

無難にオール4つ星

「環境に対応した装備ですよ」とあからさまにアピールしているようにも思える今ガチャ。憎いねぇ~運営さん(゚∀゚)w その内容は、走力、盗塁発生率、盗塁成功率、守備力の各能力に影響させるもの。強いスキルであることに間違いはありません。しかし、私からはひとつも5つ星評価を出しませんでした。なぜ5つ星ではなく4つ星か。今回はその理由を中心に解説していきます(・(ω)・)

 

まず共通の理由にして、最大の理由から。それは・・・現時点で超激烈(レベル6時)止まりだから。

(ポジションを問わず)第一線で頑張ってる人にとっては超激烈以下のスキルを主力装備として使うのはイマドキなかなか考えにくいでしょう。最低でも弩級が欲しいところです。風神を現時点でも主力にするとしたら、天気属性「曇」装備の手持ちが弱い方くらいかな?手持ち装備のレパートリーを補う意味ではアリかなと思いました(・(ω)・)

 

つづいて、各ポジションごとに詳細を。まずは野手。

アクティブスキルから見ていくと、「味方走者の盗塁成功率アップ」と「味方守備力のアップ」の支援部分が共通項です。この2点はバットとスパイクで差はありませんので、それ以外の部分を見ていきます。バットは「自分のパワー・ミートが超アップ」、スパイクは「自分の走力が大アップ」がそれぞれの特徴となっています。なんで走力は大なんだ?パワー・ミートより設定が低いんだ?という疑問はノーマルスキルを見れば解決。ノーマルスキルはバット・スパイクともに自分の走力が超アップになっています。加えて、バットでは自分の盗塁発生・成功率、スパイクは自分の盗塁成功率がそれぞれ超アップします(だんだんややこしくなってきたw)。

 

これらの設定値に関してまとめると、アクティブスキルは支援が中心となっているがために、自能力アップを図るならノーマルスキル込みで考えてこその装備と運営さんは言いたいのではないでしょうか。要は、ミドル以上の方の場合、サブ装備にはせずメイン装備として使用したほうが風神シリーズとしての力を最大限発揮できるということ。しかし、その場合は天気が障害に。晴や雨のときにどうするかと言った点も悩ましい問題の1つと言えそうです。

 

また、使い方についてもう1点付け加えたいことが。それは走力関連がキーとなる装備だから1・2番タイプが使うのがベストなのかと問われれば、答えはノーであること。その理由は、アクティブスキルの「味方走者の盗塁成功率アップ」に自分は含まれないから。ゆえに、出塁後の盗塁が仕事となる1・2番あたりのバッターは他のスキルを代用するのが得策。逆に、クリーンナップや下位打線が自チームの盗塁キャラ達のために風神シリーズを持つことはオススメできます。

 

あれ?じゃあさっきの法則(メイン装備として使用してノーマルスキルも発動させること)で言うと、メイン装備で使用するから足が遅い中軸や下位打線が付けちゃうと盗塁を試みてアウトになるやん!という本末転倒な発動結果も想像できます。

 

私の考えとしてはこれもまた運営さんの狙いなのかな、と。これまででは考えられなかった野手の育て方、打線の組まれ方。例えば、1・2番以外のほとんどのバッターも盗塁系キャラスキルやアクティブスキルを持ち、走力にもステータスを振っているようなオーダーが構成されているチームであれば、どのバッターが風神を発動してもさほど問題にはならない(盗塁失敗にならない・チャンスを潰さない)はずです。そのようなチームであれば野手だけでなく投手やベンチからでも気楽に発動してあげられますよね。(これからそういう構成のチーム増えるのかな?いくら仕様変更と言ってもさすがに極端だと思うけど・・・w)。

 

(10/19 18時ごろ追記:そういえば、以前三盗アンケをした際、大して足が速くなくても盗塁した旨のご意見を頂いたことがありました(ど忘れ、申し訳ない)。さほど足が速くないキャラでも盗塁が成功するのであれば、ここまで述べた風神に対しての考え方も一変します。パワー・ミート型のキャラでも盗塁系のキャラスキルやアクティブスキルさえ積んでおけば、おそらく盗塁はするでしょう。そこに盗塁成功率がアップする風神が上乗せさせられれば安心度は高まります。だとすると、前述のクリーンナップや下位打線が風神を持つことがオススメされるという考え方も一旦は忘れてもらったほうがいいかもしれません。逆に、もともと盗塁発生・成功率の高いであろう1・2番に風神を発動してもらい、鈍足バッター達の盗塁成功率を上げてあげるといった使い方も1つの手段として考えられるのではないか、というのが追記に至った理由です。考えが右往左往してしまい、申し訳ありませんでした。改めてまとめますと、打順を問わず盗塁を発生させるスキルを持つバッターが複数名いるチームにおいて、盗塁に関係しないバッターであればどの打順のひとが風神を発動させても比較的有効なスキルと言えそうです。今後、盗塁がどの程度下方修正されるのかわかりませんが、現状はなかなかの強スキルなのではと判断させて頂きます。以上、汎用性がなかなか高いと思い、野手評価を5つ星に変更しました。)

 

とは言うものの、やっぱり超激烈止まりの現状はちょっと物足りないかな?試合終盤でリード時の守備的に使う分には問題ないかもしれませんが、攻撃時にはまだそこまでニーズはない気もします。というのが野手装備についての見解でした。

 

 

次に、投手。

装備紹介で一言述べた通り、投手が「味方走者の盗塁成功率アップ」させるのは、ゲームではなく”野球”というスポーツとして純粋に考えるともう意味がわからないです(笑)まぁそれはさておき、投手装備は野手以上に必要性を感じない気がします、今のところは。8人もいる野手のうちの1人が風神を使うのと、ただ1人しかいない投手ではわけが違います。野手の欄で申し上げたような例外なケースでもなければね。どうしても盗塁成功率や守備力を上げたいのであれば、野手やベンチが基本は出してあげましょうよ(´º∀º`)ファーw まして、超激r(以下略

 

 

最後にベンチ。

今回のベンチは上で述べたとおり2種類。その共通部分は「味方の盗塁成功率アップ」と「味方の守備力アップ」で、差分は「味方投手の球威・コントロールアップ」か「味方走者の走力アップ」です。やや守備寄りかやや攻撃寄りかの差ということになりますね。どうもここまで野手・投手・ベンチの各装備を見ていると、「それぞれ2種類とも揃えてね。それでこそ力を発揮するから」って遠巻きに言われているような気が(* ̄(エ) ̄*)・・・・・運営さん、やらしいわ~ww そんな無言の圧力には屈せず、私なら改シリーズまで待っちゃいます(笑)そして、野手としてバット・スパイクのどちらか1種を回すかな?もっとも、改シリーズが登場した時点で盗塁成功率を上げる必要性があればの話ですが。なので、ベンチャーさんも自分の手持ちスキルに必要なのはバット(攻撃寄り)なのかグローブ(守備寄り)なのか考えてから回せばいいんじゃないかな?と思いました。また、風神の必要性に関して言えば、投手よりかは野手かベンチが発動すべきだと思うので、ベンチャーさんがアクセントとして持っているのは面白いかと(゚∀゚)

 

 

本編は以上です(・(ω)・)

 

 

さて。最近では、ぼく友や公式の某広報さんからの記事リクエストの声も頂いており、大変感謝しております_(´(ω)`_)⌒_)`アリガトウゴザイマス♪

公式の某広報さん

今回の風神についても、ガチャ記事を書くのは定番となっているにもかかわらず、複数名の方から「早く書いて」といった旨のお声を頂いておりました。ありがたい限りです♪ありがとうございます(・(ω)・)おまたせして申し訳ないですが、期待に応えられたかはわかりませんが私なりの分析や気づいたことを書き綴りました(゚∀゚)じっくりご覧いただければと思います。とはいえ、公式な攻略情報ではないので、あくまでも一意見として参考程度に見ていただければと思います♪なんせ、敵・味方含めまだ一度も見てませんしねww(大暴露

 

なにはともあれ、記事のネタとニーズがある限り、頑張って書いてまいりますので今後共どうぞよろしくおねがいします_(´(ω)`_)⌒_)`

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう~!!

今日も最後までお読み頂きありがとうございました!

またねー(´(ω)`)ノ♪

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください