【ぼくポケ】占星術師に改が出たので再紹介 #ぼくポケ

「ひとのサムネをつくるのは楽しいʕ·ᴥ· ʔ」

何より、自分のためだけのことをやる時よりあれこれ考えている時間が楽しいw(´º∀º`)ファーw

それまで持ち合わせてなかった技術を調べて会得する機会にもなるし、場合によっては小遣い稼ぎにもなりますし( ˘ω˘)

そんなこんなでサボってしまっていた記事作成にようやく手を付けています(正直者

 

今日は、占星術師シリーズに改が出たので再紹介となります⁽⁽ ⸜( ˙꒳ ˙ )⸝ ⁾⁾

(ステップアップガチャのせいでポケGがけっこう減りましたw)

 

初回記事はこちらです。

【ぼくポケ】ユーザー公募による新ガチャ「占星術師シリーズ」が遂に登場! #ぼくポケ

★評価をつけていた当時の裁定は野手が3つ星で投手とベンチは満点の5つ星でした₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

 

 

総評 占星術師・占星術師改シリーズ

神に到達するスキルがまたひとつ増えた衝撃

いやはや。昨年、ユーザーからの公募によって実装された占星術師シリーズに改ですか。早いものですね~( ᐛ )

 

もはや言わずもがなではありますが、このスキルの特徴は「スキル発動と同じ作戦会議で自チームが発動した晴れ属性のアクティブスキル数が20個、30個、42個でスキル強度が段階的に上がる」というものです。

 

打者・投手・ベンチの各ポジションのアクティブスキルLv7の場合の参考画像もご用意しました。こちらをどうぞ。

打者(バット・スパイク共通)

投手スパイク

ベンチ(バット・グローブ共通)

【公式】ぼくらの甲子園!ポケット攻略wiki より引用

 

ひとつひとつ見ていきます。まず野手(打者)は、パ・ミ・走が弩級アップし、自分含め味方打者の打席で相手投手の威・変が最大で弩級ダウン。単体で見ると3種弩級アップに2種弩級ダウンで、正直なところこの強度ではもう微妙な立ち位置です。しかし、もしチームとしてスタメン野手陣が同じように占星術師7を使い大量発生するようなら各打者の打席で弩級ダウンが何枚も重なりその効力はとてつもないものになるでしょう。…が、やはり現実的ではないですかね。それぞれの手持ちのバランス(出したいスキル)やお財布事情等もあるでしょうし。

 

さて、本題となる投手とベンチです。「神」の1文字がはっきりと眼に入りますね。これまで「神」と言うと、一発目の発動で神を発揮でやきゅう道具が各天気で出始めているのが印象的でした。しかし、今回はそういったタイプではありません。理論上は占星術師をLv7にして且つチームのイン率(15人中14人以上)さえ良ければ、ほぼ発動できるものと言うことができます(例外はエールや保健室、体力の枯渇でインしてるメンバーがフルスキルできないとき)。

 

これを実現できるチームというと現役バリバリで頑張ってるチーム=強豪・超強豪となるので必然的に上位校向きのスキルと言えるでしょう。ただでさえ強いチームがさらに強化されてしまうわけですから、中堅校以下との戦力差がこれを機にさらに開くと言ってもいいかもしれません。ブロック予選ではまばらなインでも、15人が足並みを揃えるであろう甲子園本大会では顕著に現れそうな予感もします。相手の投手やベンチが占星術師改を使ってきた時は、まず試合チャットの絞り込み機能を使用して相手チームの晴れの発動スキル数もチェックをした方がいいかもしれませんね。

 

以上!

 

ガチャは来週日曜のお昼までとまだ余裕はあります。この記事が皆様の回す回さないの検討に役立つことができれば幸いです。

 

では、また(´(ω)`)ノ

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください