よく遊ぶゲームその④東京プリズン

はい、どうもー!クマのたあくんです(・(ω)・)ノシ

 

今回は先日Twitterでお知らせしました、ブログコンテンツとして新たに追加したとあるアプリについて紹介してまいります♪

 

紹介に先立ち、ブログのメインコンテンツがひとつ増えるということがどれ程大きな出来事か、読者の皆様には共有したいと思います。

 

皆様も色々なアプリを楽しまれているかとは思いますが、私にとってはそれらが、ぼくポケ・城ドラ・六本木の3種類でした。ここに新たに追加したということは、すなわち自分が数年単位で遊んでいるアプリと並ぶほど楽しめそうなアプリと思えたから。これに尽きます。皆様にも、今ハマっているアプリと同じくらい楽しそうなアプリを見つけた時の感触を想像して頂けるとわかりやすいかもしれません。私にとって、それが今回にあたるわけです。ちなみに、過去にはRPGや爽快アクションゲームなど、いくつかのゲームアプリを新たなブログコンテンツとして追加することを検討しましたが、2度3度ほど断念しています。それだけ長く続かなかったわけです(笑)

 

そして、気になる今回始めたそのアプリ。

 

その名は、「東京プリズン」!!

 

2018年7月26日に配信スタートした、面白法人カヤックさんが手掛けるこのアプリは、縦3マス×横10マスくらい?(適当)のフィールドで様々なスキルや戦術を駆使して3VS3の喧嘩バトルを繰り広げるゲームですщ=щ(・(ω)・щ)シュッシュッ

 

 

ということで、そろそろ本題に戻ります(・(ω)・)ノ

 

なぜ「東京プリズン」にハマったか。

その理由をゲーム紹介と合わせて3つにまとめました!

 

 

①ぼくポケを遊んでいて知ったことから

実は東京プリズンを知ったのは、すでに私がメインで取り扱っているゲーム「ぼくらの甲子園ポケット」がきっかけでした。と言うのも、運営元が同じ会社で「面白法人カヤック」さん。法人名どおり、カヤックが考えるゲームはひと工夫もふた工夫もされていて、ソーシャルゲームとして面白みに長けているのは間違いありません(゚∀゚)♪とはいえ、当初は「ぼくポケでカヤックのゲームはお腹いっぱだから、やるつもりなんて毛頭ない」というのが私の気持ち。実際、正式リリース前の先行プレイを私は逃しており、先行プレイ期間を過ぎてから、思い当たる節があり気になり始めました。その思い当たる節というのが、次の理由になります。

 

②陣取り合戦系ゲームのリーダー経験があったから

約10年前。ソーシャルゲームが出始めた頃ですね。当時、私はGREEで東京を舞台にしたとある陣取り合戦ゲームをして遊んでいました。3つの国が東京23区を奪い合うというものでしたが、私は一国の幹部として軍を率いた経験がありました。そのことが今回の東京プリズンに何かリンクするものがあると感じたからだとは思います。「みんなでやらんか?」とTwitterでつぶやいてみたところ、あれよあれよと広まっていき、気づけばかつての敵国リーダー・幹部、自国幹部などが集まって、東京プリズンでひとつの舞台をつくっていました(´º∀º`)ファーw

 

ちなみにですが・・・・

集まって早々、所属ユニオン内のチームで早速、貢献度1位に躍り出ています。3週ほど前のツィートですが、今もなお1位です。ただ、私は1位であることの良さを知りません( ゚д゚)エッ?

 

③実際やってみて良かった

私がゲームにハマる要素は以前、お話したことがあるのですが、改めて申し上げるとグラフィックが自分好みかがかなり大事なのです。その点、カヤックさんの場合はキャラデザインや背景、ステージ、装備など、ぼくポケの頃と同様にポップなグラフィックが気に入っており、何ら問題ありませんでした。ゲーム性(仕様)についてもバトルの仕組みが軽快でわかりやすく、のめり込みやすいと思いました(`(ω)´。)三(。`(ω)´)ウォォォォ BGM等のサウンドもいいですね♪3対3での対戦という意味では、城ドラのトリオプレイを彷彿とするところもあり、私としては入りやすいゲームでした。推しすぎだろっていうくらいに褒めてますが、けっこう好きです、ほんとに(゚∀゚)w

 

 

ということで、以上が今回東京プリズンの紹介であり、ブログの記事カテゴリにも追加したことの理由になります。

 

リリース早々、ログインボーナスが良かったり、キングオブファイターズとのコラボが開催されるなど嬉しいことが多いかと思いきや、アリーナのマッチングや仕様になかなか納得いかない所なども多少見えますが、全体を通していえばかなり楽しく遊べてる部類かと思います_(´(ω)`_)⌒_)`

 

まとめると、①の理由である同一会社提供の他アプリからの流れに珍しく乗ったことや、②の理由になるかつての多くの仲間と一緒に始められたこともあって、③の「ハマる」に繋がったということですねヽ(´(ω)`)ノ♪

 

今後の記事取扱いについて

ひとまずは、ぼくポケ同様、公式放送局の内容をまとめてまいりたいと思います(・(ω)・)φメモメモ それ以外の面。例えば戦術は、今だと通称:電車戦術なるものが主流だとは思いますが、だいたい知れ渡っている気もするので省略しようかと。そもそも、私のブログは他のゲームについても中級者・上級者向けの攻略要素は薄いので、やるとしたら初心者向けの何かになると思います。あとは、ガチャ結果やコラボ関連の何かやってみた系は動画に撮るかもしれませんし、Twitterでの報告をするかもしれません(゚∀゚)♪

 

最後に

ここまでお読み頂きありがとうございました_(´(ω)`_)⌒_)` 最後にひとつお知らせですが、もし私の所属チームに参加希望の方がいらっしゃいましたら、是非お声がけください!ただし、イン率が低いと当チームのリーダーがバッサバッサ斬っていく(追放)ので予めご容赦を♪現在はLobiのプライベートグループでメンバー管理を行っており、毎日昼12時と夜9時に行われる抗争では出欠をとったり、他愛もない雑談をしていますイェ━━━━━ヽ(`・(ェ)・)人(・(ェ)・´)ノ━━━━━━イ!! また、一部でLINEのメンバー間でLINEのやりとりをしていますがゲーム上で通話をしながらのプレイにはまだ至っておりません。このあたりは今後どうするか検討中ですね。課金・無課金は問いませんが、やるからには楽しみながらも勝利目指して頑張れる仲間がほしいかな♪

 

 

それでは、本当に長くなってしまい申し訳ありませんが、今回はこれにて!

東京プリズンの紹介でしたー!

これからよろしくまー(´(ω)`)ノ♪

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください