【城ドラ】BOX紹介と育成方針~その6~

こんばんわ!クマです(´(ω)`)ノ♪

早速ですが今日は城ドラ記事。なんですが、実は近頃・・・・・

ソロがまったく勝てない!!!!(´º∀º`)ファーw

もうほんと辛いのなんの・・・

 

なぜこうなったのか。

ひとつ感じることとしては

自分の腕が下手かどうかを問うことよりも育成の差がこれまで以上に感じるということ。

今現在の私はダイヤⅡの中腹(うまp1680程度)にさしかかるところで、

BOX内の30フルは剣士と大型含めまだたった4体。

あとは27フル以下ばかりです。27フルだって少ないくらい。。

それに対し、出て来る相手キャラは30フルだらけと言っても過言ではないのです。

ここへ来て、相手のレベルが突然高くなったように思えてならない。

それまで勝率5割程度だったものが、一気に0割近くに。

もうちょっと段階を踏んで徐々に勝てなくなるものかと思いきや

こんなにストーーーーーーーーンと落ちるものなの!?Σ(´◎(ェ)◎`)

 

さぁクマった(´・(ェ)・`)どうしよう?

 

少し考えた結果、リーグポイントとうまPは当面の間、マルチで稼がせていただくことにしてソロは封印することにしました。また、遅れている育成のピッチも上げたいですが、そうは言ってもどれだけメダルを調達しても慢性的に足りない状況です。

 

これらのことから、約3ヶ月ぶりに育成の見直しを図ろうというのが今回の狙い。

 

そして初日の今日は、「30フルにすでになっているキャラ達の今と今後」について考えます。

 

なお、全キャラに共通していることでキャラ名になっている数字は30フルまでに必要なメダル枚数を表しています。半角スラッシュを挟んで、銀やD2などと表記のあるものは、所有しているバッジやトロフィーを表しています。これらの点も踏まえてご覧いただけると幸いです。

 

それではどうぞ(´(ェ)`)ノ

 

30フル済みの主力キャラ達

剣士

初日とはいっても、30フルの面々なので今後のことも踏まえそんなにやることはありません。とりわけ剣士は一番やることない(・(ω)・)いずれ団子を振るとしたら、攻撃(武器)だけの予定です。(現在城レベル33)

 

サイクロプス

前回記事では27フルだった彼も、いつの間にやら30フルに。今回のバランス調整でさらに強くなりましたよね♪ですが、D1や金バッジの取得については今のところ考えていません。おそらくサイクロ1体を強化することよりも、大型のレパートリーを増やすことのほうが優先すべきことかなと。現に、私の2固定はサイクロ・キメラで空が見れない弱点があります。ただ、それでも次の大型育成はまだ先の話。次回以降の記事で出てきますが、今の私にとっては中型の底上げが最重要課題だと思っています。

 

キメラ

この夫婦も前回記事では27フルぐらいでしたが、今では30フルに。城ドラ倶楽部さんによるユーザーが選ぶ強キャラランキングでも必ず上位中の上位に食い込む、フィールドのお掃除屋さんですね。言うほどイイかな?と思うときも実はあったりするんですが、なんだかんだサイクロ以上に今後も使い続けることになるかと。大型進撃はサイクロだけじゃ物足りないですが、迎撃はキメラだけでも言いような気もしますしね。ただし、D1も取得した今、次は金バッジを目指すのかと聞かれれば、そこまではいかないですね。先にも書いたように、今は中型底上げ大事。

 

ジャイアントパンダ

本日最後はコチラ。第1回の育成見直しシリーズで登場しなかったコイツがこの3ヶ月間で主力に躍り出ました!!てか、登場しなかったどころか、その当時は持ってすら居ませんでしたね!パンダを買って孵化したっていう記事を書いた記憶すらあります。そんなジャイアントパンダですが、30フルなだけでなく金バッジまですでにあります♪まさに、今の私のBOXでソロ・マルチともに働き盛りのキャラですщ(・(ω)・щ)文句なしの成長っぷり。パンダの行く末については、いずれはD1やアビリティを付けてあげたいなと思うくらいです!!(だいぶ先の話w) とはいえ、現実的な話に戻せばしばらくパンダは放置。D3すら取るつもりはありません。他にD1目指せるキャラが居るので。

 

 

今日のところはこの4体で以上!

このようにして、今後何日間かに分けて育成の優先順位や限りあるメダルの割り振り方を見極めていきます。またご指導いただける方がいらっしゃいましたらお待ちしていますのでコメントも是非よろしくお願いします_(´(ω)`_)⌒_)`

 

では、次回までお待ちを~(´(ω)`)ノ♪マタネー

( ´(ω)`)。o○(各種SNSシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください